婦人

驚きの素肌を実現する美白美容液の成分とは

ふさふさの目元にする方法

まつげ

抜け毛を予防

ふさふさのまつげは女性の憧れです。ふさふさにまつげを増やすには、まずはまつげが抜けてしまうのを予防しなくてはなりません。まつげが抜ける一番の原因は乾燥です。乾燥すると根元が弱くなり栄養が十分に届かなくなり、最後まで伸びきらずに抜け落ちてしまいます。そこで保湿が大切になってきます。保湿は、根元の皮膚を中心に行います。目元に使用するため刺激の少ないワセリンなどがおすすめです。このような保湿剤をスキンケアの最後に根元に薄くのばして保湿をしてあげます。こうすることで根元が潤い、丈夫になって健康なまつげにすることができます。そのためしっかりと最後まで飲みきることが出来るようになりふさふさに増やすことが出来るようになるのです。

早く伸ばす一工夫

まつげを増やすためには、保湿の他に日頃のケアももう一工夫しましょう。洗顔の際にはまぶたをごしごしと洗ってはいけません。こすってしまうと刺激になって抜け落ちやすくなってしまいます。出来れば目元専用のクレンジングを使用し、こすらずにそっと拭き取るようにメイクを落とすようにしましょう。もう一つ、保湿剤を塗るときにまぶたのマッサージをすることです。保湿剤を塗ったあと、蒸しタオルなどでまぶたを軽く温めマッサージをします。目頭や眉毛下のくぼみを中心にゆっくりと押すようにします。マッサージをすることでまぶた周りの血行が良くなり発毛が促され、より早くまつげを増やすことができます。ちょっとしたひと工夫でふさふさまつげを手に入れましょう。